ハシダ大阪グルメの年齢は?経歴やなぜyoutuberになったかも調査!

ハシダ大阪グルメのプロフィールを調べてみました。先ず年齢や素顔、そして経歴やなぜyoutuberになったかも調べていくと意外なことが分かりました。

芸能事務所の存在が見えてきましたが「ハシダ」の早口トークはもうプロ並みと言えるレベルでyoutuberになるきっかけでもあったのではないでしょうか。

「ハシダ」は人気上昇中で、youtuberを足掛かりにさらに次のステップもあり得る?

ハシダ大阪グルメの年齢や素顔は?

ハシダ(大阪グルメ×簡単レシピ)というチャンネルは若い「ハシダ」がマシンガントークで、雑談を交えながら食レポやレシピの紹介をするという動画投稿サイトです。

今、チャンネル登録者が増加中で、2022年8月末で登録者はyoutubeが17万人、TikTokが33万人となっています。

動画に対するコメントを見ても若い人がよく見ているようです。そこで「ハシダ」本人の年齢は?ということで、ネットを色々と調べてみても、本名や年齢、素顔の情報は出ていませんでした。

ただ調べていく中でtuber-townというサイトで「大阪に住んでいない私が大阪に行きたくなるグルメ教えて…」という記事があり、検索結果の下に書かれているサイトの説明文に「24歳のハシダが奮闘するグルメ日記は最近…」という下りがあるので、24歳で間違いないと思います。

彼の経歴や、なぜyoutuberになったのかも調査!

「ハシダ」本人のプロフィールとか経歴をちょっと知りたいと思い色々調べてみたのですが、前段にある年齢が辛うじて分かっただけで、他のプロフィールなどはどうしても見つかりませんでした。

動画を見て分かるのは、おそらく大阪人で、大阪グルメに詳しく、自分でも簡単で美味しい料理を色々と試して、レパートリーをたくさん持っている人、というイメージは描けます。

またこれだけの動画をアップしていくには、片手間ではなくユーチューブを本業として取り組んでいるだろうなと推測できます。

プロフィールのことは分かりませんでしたが、「ハシダ」はStudio15(株)という芸能事務所に所属するユーチューバーであることが分かりました。

この会社はウィキペディアによると2019年1月に設立され、TikTokを中心に企画・制作からプロモーションを行っています。所属するクリエイターは数百人いるようで、10万ファン以上、30万、100万と将来のインフルエンサーを目指すべく「ハシダ」を含め、多くのクリエイターたちが集まっています。

Studio15(株)のホームページでCREATORのページを見ると、今人気上昇中のクリエイターさんの顔写真又はトレードマークーがずらりと並んでいて、その中の27人目に「ハシダ」の特徴あるハンバーガー人間みたいなイラストが出てきます。それをクリックするとDETAILとして彼の簡単な情報が出ています。以下に引用で出しておきます。

生年月日:5.24  出身地:大阪  趣味:映画鑑賞  特技:サッカー、頭脳ゲーム

https://studio15.co.jp/creator/hasidaosakagourmet/

生年月日は月日のみで年齢は伏せていますが、前段の調査で24歳でしょう。出身地も私の予想通り大阪でした。趣味や特技は割と一般的な感じです。

ではなぜユーチューバーになったかですが、「ハシダ」の動画を見るとすぐに分かりますが、彼のしゃべり方は軽快なBGMに乗ってかなりの早口でしゃべっています。気の合う友達に美味しい店や、簡単レシピを教えるみたいな感じで、終わりまで一気に休みなく畳みかけるようにしゃべりきります。

これだけの早口は彼の特技、特徴だと思います。動画の内容も勿論面白く、ためになるものばかりですが、ついつい引き込まれていく彼の動画の特色はこのしゃべり方にあるのではないかと私は見ています。

ハシダ以外にもお店紹介やレシピの解説動画はたくさんありますが、ハシダ(大阪グルメ×簡単レシピ)は彼のしゃべりのスキルと20代の若者が好む食べ物をよく知っていることで、多くのファンを獲得しています。

彼が自分の好きなグルメを得意なしゃべり口で動画に流すことは、きっと楽しいことでしょうし、芸能事務所の目にも留まったのだと思います。彼にしてみればユーチューバーになったのは、ごく自然な流れで、自分の好きなことを今の時代にあった形で「仕事」にしたということじゃないかと思います。

まとめ

  • 「ハシダ」の年齢は24歳と判明。
  • 「ハシダ」はプロフィールを公開していないが、大阪人でStudio15(株)という芸能事務所に所属して、TikTokやyoutubeの投稿をしている。
  • 「ハシダ」の最大の特徴はテンポの良いマシンガントークで、紹介するお店やレシピは若者に受けるものというコンセプトで多数の動画を投稿していて、人気上昇中のユーチューバーである。

今、こうしたユーチューバーやTikTokerが増えてきていますが、そうした仕事は若者を中心に割と一般的になりつつあって、それを支援する芸能事務所も出てきている。

その流れはコロナ禍で家に居てyoutube,TikTokを見る機会が増えていることが拍車をかけていて、今後ますます色々な楽しい動画を私たちに提供してくれるユーチューバーやTikTokerが出てきそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました