アンジーピアノの本名や年齢,経歴は?プロフィールで大学や結婚も調査

アンジーピアノはストリートピアノの動画で人気が上昇中のユーチューバーですが起業もしてしまう異色の人物です。

彼の本名や年齢そして経歴を調べてみました。すると波乱万丈なプロフィールが明らかになりました。
一時はお医者さんになろうと猛勉強した時期もあった彼が、なぜユーチューバーに?そして起業家としてスタートを切ったのでしょうか?

そんな彼の大学や結婚についても調べています。

本名や年齢、経歴は?

本名と年齢

本名は明かされていません。ただこの後の解説で安西かも?という情報があります。

年齢はYouTubeを検索した時の、検索結果の記事概要欄にアンジーのプロフィールとして1997年奈良県奈良市生まれ。10歳からピアノを始め・・・とあるので25歳(2022年時点)で間違いないと思います。

経歴について

アンジーピアノの経歴については、動画「ダメすぎる男が、ピアノに人生救われた話[好きなことで、生きていく]」の中で詳しく本人が説明しています。

動画だけ見ていると、ピアノが非常に上手に弾ける若い男性、というイメージしかないのですが、彼のこれまでの人生は波乱に富んだものだったようです。

そして動画の冒頭で言っていることが、意外でびっくりします。「私はピアニストになりたいと思ったことは一度もない。」のだそうです。YouTubeでピアノ演奏の動画をたくさんアップしているので、ゆくゆくは名ピアニストを目指す人かなと思ってしまいますが、そうではないみたいです。

◆自分がピアノを始めたのは母親の勧めからで、小4(10歳)の時に若くて綺麗な女の先生のレッスンに通い始めました。しばらくしてコンクールがあったので出ると、関西大会までは進めたが、全国大会には一歩及ばず出られなかった。
◆中学では親の目を気にして猛勉強し、医者に成ろうと超進学校の大阪星光学院に入学したが、高校受験で燃え尽き、勉強しなくなり大学受験も失敗し、翌年なんとか中央大学に入学した。
◆在学中にユーチューブチャンネル「あんざいピアノ」を開設する。
大学では読書とピアノに熱中し、みんなが就活をし始める大学3年の時、友人に刺激を受けストリートピアノ全盛期だったこともあり、ユーチューブチャンネル「あんざいピアノ」を開設した。

このことからアンジーの本名は安西か?ということが想像できますね。チャンネル登録者1万人までは行ったが、ちょうどコロナの流行に遭い、ストリートピアノが弾けなくなる。

大学も留年となり、家族との約束だった4年で卒業ということも果たせず、家族と縁を切ることになる。
◆PIANARTという会社を起業する。
そのころ友人の「何のために生きてるんや」の一言で、一気に考えを改め、自分のやっていることが誰かの役に立つというようなことをしようと思い、絶対に諦めないと心に誓った。

そしてピアノ版のライザップ、たった2ヶ月で初心者にピアノの一曲をマスターさせる、という会社を起こそうと決心する。社名はPIANARTで、友人5人を無料で2か月教え、5人とも人前で弾けるレベルとなった。
◆現在の職業
現在はユーチューバーとしてピアノの動画投稿活動をしながら、起業したPIANARTで人にピアノを教える仕事もしている模様。

プロフィールで大学や結婚も調べた

前段でプロフィールの解説をした通り、大学は中央大学。ただ友人とバンドを組んだり、ユーチュバーの活動に力を入れていたので留年し、卒業したかどうかははっきりしません。

アンジーピアノに限らず最近の若者は、大学に行っても就活→就職という通常の路線ではなく自分の個性や特技を生かして、自分で起業する人も徐々に出てきているそうです。

終身雇用の崩壊や、働き方の多様化など昔に比べると、起業に対する抵抗感が薄れてきているのかもしれません。

アンジーピアノはピアノが弾けるという特技を持っているので、それを生かした仕事を考えたのは当然とも言えます。通常の路線はどこかの時点でアンジーピアノの頭から除外されたんじゃないでしょうか。また年齢もまだ25歳と若いですから、将来の可能性は無限にあると言っても過言ではないでしょう。個人的にも応援したいですね。

それから結婚ですが、まだ起業したばかりなので、何かと忙しいでしょうし結婚はまだだと思われます。

PIANARTとは

アンジーピアノが代表を務める、ピアノ教室の説明をしているホームページがあります。URLはhttps://note.com/anzypiano/n/n3f597f0ec550です。
コースが三つあり、ピアノ体験レッスンコースと最短2ヶ月一曲マスターコース、そしてじっくり3ヶ月一曲マスターコースです。

【ピアノ体験レッスン】の料金は¥50,000となっています。しかしあとの二つのコースは料金が明示されていません。

【最短2ヶ月一曲マスターコース】は、弾きたい曲を楽しく最短2ヶ月で弾けるように特化したコースで、全8回レッスン(60分/回)。

【じっくり3ヶ月一曲マスターコース】は、弾きたい曲をじっくりと3ヶ月で弾けるように特化したコースで、 全12回レッスン(60分/回)。

実際にコンタクトを取った人にのみ、口頭で料金を伝えているのかもしれません。

【場所】は東京都内、神奈川県、埼玉県・千葉県・群馬県一部地域のピアノスタジオ、となっていて完全出張制をとっている。

おおまかに、こんな内容となっています。

まとめ

  • アンジーピアノの本名は安西の可能性がある。年齢は2022年時点で25歳。
  • 経歴はまず、小4の時にピアノのレッスンに通い始めた。
  • 高校は超進学校の大阪星光学院に入学したが、高校受験で燃え尽き、一浪して中央大学に入学した。そのあたりから異色のプロフィールが始まる
  • 大学在学中にユーチューブチャンネル「あんざいピアノ」を開設する。
  • その後ピアノ版のライザップ、たった2ヶ月で初心者にピアノの一曲をマスターさせる、という会社を起業する。社名はPIANART。
  • 現在はユーチューバーとして動画の投稿もしながら、起業したPIANARTの代表者兼講師としての仕事をしている。結婚はまだのようです。

アンジーピアノは若干25歳で起業して、ピアノ教室の運営を開始しています。それも2か月とか3か月で初心者を1曲弾けるようにすると宣言しており、これまでのピアノ教室とは違った戦略で挑もうとしています。

アンジーピアノのバイタリティ溢れる行動力からすれば、きっと成功できると思います。ユーチュバーも含めて彼の今後の活躍を期待したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました