新垣結衣は目を整形しているみたい!?整形外科はどこ?

新垣結衣は「なりたい顔ランキング」の上位に毎年のように入る常連さんでドラマでも大活躍していますが、整形はしているのかどうか、とても気になるところですよね。

そこで今回整形、特に目について調べてみました。また目以外にもいじっている所があるようなので分かったことを書きます。

さらにどこの美容整形外科を利用したかについても調べたので是非ご覧になってください。

出典: oricon news

年齢別に顔写真を比較してみる

まず17歳の時の写真は次のような感じです。

出典: ryukyushimpo.jp

2006年17歳当時ですが、とてもかわいいですね。しかし目が現在のように大きくなく、やや横長に見えます。

次に18歳の時の写真です。

出典: image.news.livedoor.com

17歳の時と比べると、目が少し切れ長になって大きくなっているように見えます。

このようにする目の美容整形手術で目尻切開という方法があります。新垣結衣さんはこの時期にこの目尻切開手術をした可能性が感じられます。

またこの時の鼻の形ですが、やや団子鼻になっています。これが数年後に綺麗な形になります。新垣結衣23歳の時の写真が次の通りです。

出典: https://www.crank-in.net/news/76550/1

鼻の形がすっきりして、団子鼻だったのが鼻筋が通っています。鼻の中に人工軟骨を入れて鼻に高さを出す手術、プロテーゼ隆鼻術というのがありますが、この手術をしている可能性が高いです。

こうして18歳ぐらいの時に目を整形し、23歳ぐらいの時に鼻を整形したと思われます。

でも17歳のときの写真でも、もうすでに十分可愛く、綺麗なのは間違いないですよね。やはり元が良いので、少しいじることでさらに綺麗度が増すといったところでしょう。

このように見ていくと、新垣結衣さんの場合は、整形がもし本当だったとしても、あまり文句も出ないのではないかと思います。

整形外科はどこを利用したか?

では新垣結衣さんが整形をしているとした場合、いったいどこで整形をしたのか?知りたいという方も多いかと思います。可能性が高いのは代官山にある真崎医院ではないかと思われます。

真崎医院は代官山の裏路地にあり、そこは人通りも少なく周囲はアパートとビルがあるだけで、お店などは少ない所です。だから芸能人がこっそりと訪れるのに適しているわけです。

またその医院はセレブやVIPが訪れているところで、完全個室の待合室となっていて、患者同士が顔を合わせなくて済むようにもなっています。

さらに院長はもともと共立美容外科の総院長ということで信用度もあり、求人情報に「芸能人ご用達」と明記しているところから、芸能人に好まれているようです。だから真崎医院はテレビCMやネット広告なども出していません。

まとめ

  • 新垣結衣は目を大きくする美容整形手術を18歳ぐらいでしている可能性が高い。
  • また23歳ぐらいで鼻を高くする隆鼻術を受けていそうだ。
  • その整形外科は、代官山の真崎医院ではないかと推測される。

新垣結衣は真面目で気配りができやさしい性格であるから、整形の疑いがあっても、それを批判したり悪く言う人は少なそうですね。元々が可愛い女性だったから、許せてしまうのかもしれません。

以上、新垣結衣の美容整形の有無と、行った医院はどこかについて解説しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました