クメマリ(DIY)はシングルマザー?素顔や年齢、仕事や住所も調査!

女性で力もいるDIYに挑戦しているクメマリは、たくさん参考になる動画をアップしていますが、まさかシングルマザーなんでしょうか?女手一つで家を作るなんて凄いですね!

そこがまた人気の理由でしょうが、動画では顔を出してませんが、素顔や年齢もちょっと知りたいですよね。

また何か仕事をもっていて、空いた時間でDIYをしているんでしょうか。それから住所は出していませんが、お家はどの辺りなのかも気になります。調べてみましたので是非ご覧ください。

クメマリ(DIY)はシングルマザーですか?

ユーチューバーの紹介サイトのユーチュラ(https://yutura.net/)のチャンネル概要欄を見ると、本人が自分のことをおかとーさん(シングル)と呼んでいます。おかあさん+とうさんで、おかとーさんという彼女の造語だと思います。シングルマザーはお母さん役だけではなく、お父さんの役目もしないといけないので、おかとーさんと言っているんでしょう。

動画の中でも重いセメントの袋をいくつも運ぶシーンなどは、誰かに手伝ってもらえばいいのにと思ってしまいますが、そういう作業を全部女手ひとりでやりきっているクメマリは凄く根性があるなと思います。シングルマザーの心意気?みたいなものが伝わってきます。我々男性が見ていると感心させられます。

私の周りや知りあいなどでもシングルマザーの方は多く、認定NPO法人 しんぐるまざあず・ふぉーらむの資料によると全国に約123万世帯あり、この数は30年前と比べると、1.5倍に増加しているそうです。なのでシングルマザーが奮闘している動画は、けっこう人気でよく視聴されているんじゃないでしょうか。

それにクメマリは動画を見るとほっそりした体形なのに、力仕事に挑戦していて思わず応援したくなりますよね。見る人も、彼女ができるんなら私もやってみようかな、と感じられる動画だと思います。

クメマリ(DIY)の素顔は、年齢は?

動画の中では顔が出ないような撮影の仕方をしていて、後姿ぐらいしか見ることが出来ません。調べてみると、彼女はYouTubeチャンネルと同じ名前のブログ「そうだ、お家をつくろう。」(maridiylife.com)を運営していることが分かりました。

そのブログ記事ー「お家、引っ越しました!DIY人生第2章スタート!」の中でオープニングの所に出している写真では、横顔が分かります。その写真がこれです。

横顔ですが、笑顔の可愛い元気で明るい方のように見えますね。

9歳の息子さんと、犬や猫それにニワトリたちと毎日DIYに励んで、楽しく自分の目標に向かって行動し続けるクメマリの姿は美しいと思います。

年齢も画像から30台かな、という気がしますが調べてみました。

HMV&BOOKSというサイトで、書籍「くめまりのDIYでつくる家、つくる暮らし」の紹介文の中に1986年生まれとあるので、36歳(2022年時点)であることが分かりました。

この本は「築46年・集合住宅・間取りは3K」古くても、狭くても、賃貸でも、ここまで変わる。原状回復可能なDIYの手法を大公開。ということでクメマリは最初は超古い賃貸の集合住宅に入り、元に戻せるDIYというちょっと難しい作業に挑戦していた時の、様々な手法をまとめた本を出していたんですね。

その後クメマリは賃貸を出て、またまた超古いがどうやら買取物件のお家に引っ越して、その家を思う存分DIYして自分の理想とする家に作り替えていく、ということを今もやり続けています。

古い家に暮らしながら、直したり新たに作ったり、セルフリノベーション大奮闘中!と、最近の(2022年12月18日)動画でもDIYの様子が出ています。息子さんの成長と共に家も成長していく、これからの将来が楽しみな暮らし方ですね。

クメマリ(DIY)はどんな仕事で、住所はどこ?

カリスマDIYerとも言われているクメマリの仕事は何でしょう。動画を見てみると、家のリフォームが自分の人生と言っても良いぐらい、リフォーム、DIYにかけるクメマリの決意や思いが伝わってきます。

そして家の成長と我が息子の成長も並行して進んでいくので、その両方を生きがいに日々、いろいろと大変ではあるけれどもクメマリはDIYを続けています。

DIY作業の一部始終をブログやユーチューブで公開することで、生活そのものが仕事にもなっていく。実生活に必要なリフォームの作業自体が、ブログやユーチューバーとしての収入につながっているのです。

DIYはプロではなく、素人ならではのやり方、工夫であるので、視聴者の共感も得られやすい。
プロが仕事をするのは当然ですが、素人がやっている、素人でもできるという所がDIYのポイントだし、動画の視聴につながっているのでしょう。

そして住所は公開されていませんが、クメマリが材木の購入のため製材所を調べて行ってみようということで、行った製材所が有限会社田中製材所という所で、そこの住所は大阪府羽曳野市です。

木材を買って家まで持ち帰るには、なるべく近い所を探すはずです。となるとクメマリが住んでいるのは大阪府のどこかではないかと思われます。羽曳野市は近くに堺市や富田林市があるのでクメマリはその辺りじゃないかなと私は推測しています。

またブログ記事の方でも「人が少ない、桜の絶景ポイント→南大阪編」という記事を投稿したことがあり、今は削除されて読めませんが、クメマリが南大阪にある桜の見れる穴場を紹介していたようですので、やはりクメマリの住まいは南大阪辺りかなと思われます。

まとめ

  • クメマリはシングルマザー。ほっそりした体形なのに、DIYでは力仕事にも日々取り組んで動画を投稿している。
  • 動画では素顔を隠しているが、ブログにその横顔が出ている。
  • 年齢は36歳(2022年時点)。
  • クメマリは日々やっているDIY作業をブログやユーチューブに公開していて、それが収入につながり仕事となっている。
  • クメマリの住所は南大阪辺りと思われる。

クメマリは素人目線でDIYと日々格闘してますが、それがまた視聴者の共感を得て、ためになる価値ある動画になっています。これからも頑張って家をどんどん改造して行って、クメマリの理想とする家の完成が見てみたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました